学校法人愛隣学園 取手幼稚園

 取手幼稚園では週に一回、子ども礼拝を行っています。また、月に1回、園だよりを発行しています。ここでは、毎週の子ども礼拝と、毎月の園だよりの、園長から子どもたちへのメッセージを掲載しています。

園長のおはなし

11月の「園だより」から

 10月は、運動会や登山、お芋掘りなど、外でおもいっきり体を動かしましたが、これから少し涼しい日が多くなってきますね。そして12月はクリスマス…。あれっ、じゃあ11月はなにがあるの…? なんにもないような気がするけれど…。  取手幼稚園では11月に、作品展があります。絵本をグッと読みこんで、考えて、想像力をふくらませて、自分の手で作り上げていきます。じっくり「知って」「感じて」「考えて」「自分で表現すること」。なんにもないようだけれど、秋という季節は、人がそういうことに気持ちを集める季節なのかもしれません。木の葉がいつの間にか、ほんとうにいつの間にか、落ちてなくなっていきます。「冬が来るんだな…」。私も幼稚園児だった頃、お部屋の中で製作をしながら、窓越しに木々を眺めていたのを思いだします。秋の終りに、自然の移りゆく変化と、「じっくり」を子どもたちといっしょに過ごしたいですね。

詩編 136編25節a
すべて肉なるものに糧を与える方に感謝せよ。
「園長のおはなし」のバックナンバー

学校法人 愛隣学園 認定こども園 取手幼稚園

茨城県 取手市 井野団地 1-2 TEL:0297-72-3160 FAX:0297-72-4917

Copyright © 2015 All Rights Reserved.

当サイトに掲載されている画像・文章等の転載・二次利用等は、お断りいたします