学校法人愛隣学園 取手幼稚園

 取手幼稚園では週に一回、子ども礼拝を行っています。また、月に1回、園だよりを発行しています。ここでは、毎週の子ども礼拝と、毎月の園だよりの、園長から子どもたちへのメッセージを掲載しています。

園長のおはなし

3月の「園だより」から

 3月は幼稚園にとってお別れのある特別な月です。職員室の私の席から園庭の大型遊具で遊ぶ子どもたちがよく見えます。小さい子も大きい子も一緒に楽しく笑う姿、けんかしたり転んだりして泣く姿…、様々な姿を見ていてその成長に驚くとともに無限大の可能性を持っている子どもたちの未来に希望があるようにと願わずにはいられません。もうひとつ3月に思うのは東日本大震災のこと。9年前のあの時、私は目に見えない大きな不安の中、幼いわが子達をどのように守っていったらよいか必死に自分を奮い立たせて過ごしていました。今年、いつもよりもそのことを強く思い出すのは、新型コロナウィルスのせいでしょうか。今、私たちの周りで、あるいは私たち自身がいつ感染してもおかしくない状況にある中、幼い子どもたちと共にある保護者様も少なからず不安の中にいらっしゃることと思います。感染予防の為に出来ることは限られていますが、入学、進級を控えたこの時期に子どもたちが大きな不安を抱えることのないよう、そして今、感染やその可能性で大変な状況にある人たちの為に祈りつつ、日々を大切に過ごしていきたいと思います。《副園長 小林路津子》

箴言 23章18節
確かに未来はある。あなたの希望が絶たれることはない。
「園長のおはなし」のバックナンバー

学校法人 愛隣学園 幼保連携型認定こども園 取手幼稚園

茨城県 取手市 小文間 4188 TEL:0297-72-3160 FAX:0297-72-4917

Copyright © 2015 All Rights Reserved.

当サイトに掲載されている画像・文章等の転載・二次利用等は、お断りいたします